お酒の保管について

酒虎では、取り扱い商品を室温19~20℃の暗所にて定温管理しております。
特に、日本酒は直射日光と温度変化に弱いです。 直射日光により色に変化が出たり、温度の変化により日本酒本来の香りが無くなり老ね香(ひねか)と言われる独特の香りが発生し、味にも雑味が出てしまうこともあります。
このような徹底した管理方法により、味わいが落ち着き、口当たりがまろやかになる効果があります。

最良の状態でお客様に商品をお届けできるよう最善を尽くしております。

全体図
保管の状態
温度管理